家相と風水の違いについて解説します

家相と風水は似て非となるものになるのですが、同じような意味合いで混同している方も多いです。家相も風水も住環境の吉凶を診るために使われるという点では同じになるのですが、考え方に違いがあります。家相とは古代中国の風水を日本風にカスタマイズしたものになり、間取りや仕様について吉凶を判断します。家相はその家に住むことでどのような生活になるのかを考えるもので、日々の生活から培われた統計学になります。風水とは基本的に土地の良しあしを判断するもになり、住む土地の土脈や地勢・気候などの自然のエネルギーを取り入れてた環境学になり、運気をアップさせる考え方になります。マイフォームを建てる際には、先人の知恵である家相や風水を上手く取り入れて良い家を建てるようにしましょう。

Related Post

ネット相性占いの注意点ネット相性占いの注意点

生まれた年月と月日そして時間をもとにして占い、気になる相性占いも手軽に無料で出来てしまう無料のネット四柱推命占いは人気です。しかしなかには当たらないという口コミも多く、そこで今回のポイントとなる四柱推命の相性占いにおいて […]

資格は必要?資格は必要?

四柱推命の占い師になるには、特別な資格は要りません。多くの占い師が、今までの人生経験や趣味を活かしたり、専門的に占いを学校で学んでから占い師になっています。誰でもなれる占い師だからこそ、プロフィールや経験が重要です。資格 […]